読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書メモ

これはもう、さっさと返した。

お次の方、どうぞ。

 

まだ、1章目。

男性の育児にも比重をおいたライフコースは、ロールモデル無き道である、と。

そのように思うので手に取った訳で。

 

  • 完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫) | 若林 正恭

ほぼ読了。

ラジオの書き起こしのよう、というと語弊があるかもしれないが、聞いたことのある話がならんでいる。

同じ話を聞くのは全く問題ない、ラジオも繰り返し何度も聞いている。

それでも、放送とはまた異なる部分も多い。

独白に近い分「キリッ」としたり落ち込んでみたりする幅が大きい。

ラジオは春日さんの手前、強く自意識に沿った表現をしないのだろうか。

本はコンセプトや絵コンテ、ラジオは実際の舞台であるかのような。

いろんな角度から同じものをみる面白さ。